logo_univ
logo_fac2
logo_fac
 
Your Entry17064
Counter Created 2013/03/28
top_title2


 ようこそ、応用生命コース C1研究室のホームページへ!

 私達は生体膜に含まれる多種多様な脂質が形成する脂質二重膜の物性を生物の環境適応性の観点に基づき、特に圧力を実験変数に採り入れて調査しています。私達の研究内容に興味や関心のある方、一緒に研究を行いたい方、現在の研究室の様子や近況を知りたい卒業・修了生の皆さんなど、大歓迎いたします。

 徳島大学常三島地区の改組に伴い、2016年4月に生物資源産業学部が発足しました。私達の研究室は生物工学科生物機能工学大講座A1研究室から生物資源産業学科応用生命コースC1研究室になりました。
 
 
新着情報 & トピックス
  
2018年07月30日夏休み前の納涼慰労会を開催しました。(慰労会の様子New!
2018年07月29日リン脂質(DPPC)−ステロール異性体(スティグマステロール)二成分混合二重膜の相挙動に関する論文が Journal of Thermal Analysis and Calorimetry 誌に受理されました。
2018年07月21日二本鎖イオン性界面活性剤の会合挙動に関する解説が日本高圧力学会の学会誌「高圧力の科学と技術」に掲載されました。
2018年05月20日生物物理学会 第10回中国四国支部大会(高知)に参加しました。(アルバムに掲載
2018年05月08日日本膜学会第40年会(東京)に参加しました。
2018年04月25日新4年生歓迎会を開催しました。(歓迎会の様子
2018年04月06日平成30年度の研究室活動がスタートしました。(講義棟前での集合写真
 


Copyright (C) C1 research group web administrator. All rights reserved.