生物機能工学講座 A4 Group
 
  研究キーワード


細菌が起こす感染症に関わる「病原因子」の研究
 
  何に役立つの?


細菌が作る「病原因子」の性質を知り、応用して、感染症の予防法や医療技術の開発を行います。
 
  研究内容


私たちの周囲にはたくさんの細菌が生きていますが、中には悪玉菌もいます。このような悪玉菌は、毒素などの「病原因子」を作って私たちの体を攻撃し、私たちに感染症を引き起こします。
A4研究室では、悪玉菌が作り出す「病原因子」の性質を詳しく調べて、悪玉菌から私たちの身を守る方法や、またそれを逆に利用した新しい医療技術の開発といった、人類の健康維持に役立つ研究を行っています。

 


     病原因子の攻撃を受けた細胞(右)